FC2ブログ

記事一覧

トロントの野池おかっぱりで2連続デコり中

トロントの野池おかっぱりで2連続デコり中です・・・。最近、デコらない自信がありましたが(もちろん根拠はありませんw)久しぶりに手も足も出ないような難しさです。釣りしてて可能性を感じたり、過去の経験を頭の中で探しまくっても次の一手も思いつきませんでした。この状況を打破する手掛かりを見つけるまで釣りに行くしかない感じです。こんな「何もすることも思いつかない」時ほど釣れた時の経験値が上がった感が好きです...

続きを読む

スキューゴグでボートフィッシング 7/22

今年は2週間に1回はレンタルボートで釣りをすることを目標に日々の生活を送っています。今のところレイク・スキューゴグが案外、攻略しがいのある湖だったため今のところ通っています。今回は厳しい暑さはなく、肌寒いくらいの天候。エンジンで移動する時は上着を着ていて、ちょうど良いくらいでした。朝一は前回の比較をしにロックエリアへ。スピナーベイトで相方が早々にパーチと40upのスモールマウスバスをキャッチです。1/4oz...

続きを読む

トロントのオカッパリで48センチ 7/12

ウィードの発育は止まった感があるもの、トロロ藻の繁殖がピークです。このトロロ藻を見ると昔、通った千葉県の雄蛇ヶ池を思い出します。岸から5mほどまでウィードとトロロ藻に覆われハードベイトでは、攻略し難い状況。私が好きなジャークベイトには、特に不利です。そんな時はテキサスリグで、トロロ藻のマットの穴を釣る時。最近、ストレートワームをテキサスリグに使うのが好きでセンコータイプ、もしくはズームのトリックワー...

続きを読む

ボートでレイク・スキューゴグ 7/4

レイクスキューゴグも意外にスモールマウスバスが釣れる事を知った前回。2019年シーズン2回目の釣行です。レンタルボートを予約するためにスキューゴグアイランドマリーンに電話したら「先週来たよな」と覚えられていました。アジア人1人でボートレンタルするのは結構珍しいのかと思います。年間5回借りると次の1回はレンタルが半額になるそうで、通ってしまいそうです。さて、釣りの方は当日はヒートアラートが出るほど気温が高い...

続きを読む

depthバズジェットでナイスサイズ 6/29

夏日になったトロントです。解禁日から1週間が経ち、ウィードとアオミドロが元気に増殖してます。天気は晴れ時々曇りで曇って水面が黒く、心地よい風が吹いたタイミングでした。47センチ、4ポンドの太ったラージマウスバスがdepthバズジェットで出てくれました。前日、夜に降った雨が良い方に影響したのだと思います。他にはブーヤ・3/8オンススピナーベイトで30センチを1匹今後は午後の日差しが高い時間はウィードの中にいるイメ...

続きを読む

6月22日 トロントのバス釣り解禁

やっとzone16であるトロントのバスフィッシングが解禁になりました。早速、野池へ。16時から21時までの5時間でやっと2匹のラージマウスバスに出会えて2019年のカナダ・バスフィッシングスタートです。水温26度で水位は平水と言ったところブルーギルのネストは2週間前よりも減ったもののまだまだあり、岸沿いには産卵とは関係ないブルーギルもたくさんいます。そんなブルーギルを狙ってウィードに潜みタイミングを伺って喰いにくる...

続きを読む

カナダのレイクスキューゴグでスモールマウスフィッシング6/17

カナダ・オンタリオ州のzone17がバスフィッシング解禁になり居ても立っても居られず、トロントから車で1時間ちょっとにあるポートペリーと言う町のレイク・スキューゴグ釣行行ってきました。今回はカナダで今年初めてのバスフィッシングということで、アルミボートをレンタル。14フィートのアルミボートに9.9馬力のエンジンガソリンインクルードで120ドルで借りれます。日本のようにエレキにオプションで魚探セットなんていう装備...

続きを読む

トロントのブラックバス釣りもあと少しでオープン

6月2周目やっと暖かくなってきました。4月に行ったフロリダを思い出す気候です。あと1週間したらブラックバスフィッシングもオープンするし、これからのトロントはバス釣りシーズンです。その前にバス釣りシーズンに備えて、ブルーギル釣り。気温18度水温23度場所によっては鯉の産卵がすごく岸沿いに濁りが入るほどで、そのためか、そのような場所は岸近くにブルーギルは少なく沖目でのバイトが多かったです。鯉の産卵が行われてい...

続きを読む

バークレーのガルプ素材でブルーギル釣り

先日の池がブルーギル高活性と分かったのでブルーギル釣り。ブルーギルの活性が高いと分かったら絶対に必要なのはバークレー・ガルプ素材のワームです。数年前から5月ごろはブルーギル、クラッピー、ナマズを釣って冬の間に忘れかけたアタリの感覚を補いながら楽しましてもらっています。小さい池ですが小さく、水深の浅さのお陰でトロント近辺の野池では1番水温の上昇が早いです。倒木や切り株の周りには多数のブルーギルがいて落...

続きを読む

とにかく魚がいる場所へ行く

ラトリンログとレイダウンミノーMID、KVDスクエアクランクベイト1.5、RTO1.5のフックサイズや種類を変えるとアクションの変化はどうなのか?と気になったので試してきました。が、モズク?髪の毛?みたいな藻が水面に大量に浮いて思うようにできない状態でした。全体水深が1mくらいの小さな野池で水温が21度ブルーギルが岸際に多く集まり、ルアーへの反応も凄く良く、ブルーギル、ナマズ釣りの時期が来たことを確認。魚がいるとこ...

続きを読む

トロントはパイクも人も動き出した

先週に続きT島にパイクを求めて行ってまいりました。週末、晴れ、気持ち良い気温は人が動き出しますね。トロントの人たちは天気と気温に特に敏感な気がします。ちょっとでも寒く感じるようになれば公園などは人がいなくなり、気持ちいい天気だと一斉に行動し出します。今回は夕方の短時間釣行なのでパイクを探し回ると言うよりは先週と同じエリアで、同じNLW・エリー115MDでまずは試そうと考えています。このエリアで釣れなくなっ...

続きを読む

ad

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

DT6

Author:DT6
バスフィッシングが好きです。
カナダの経験を書いていこうと思ってます。

ad

記事ランキング

【海外釣行記】

にほんブログ村 釣りブログ 海外釣行記へ

検索フォーム

Spring has come

fishing in TORONTO